2008年05月06日

今日で1年

「かけらめぐり」の告知ページがオープンして、はや1年か…あのときは忙しかったなぁ。忙しくも充実した日々でした。今は暇ですが気楽な日々です。どっちもいいものだ。

「かけらめぐり」ってイベント名、実は最初は「犬めぐり」だったんですよ。【めぐり】って言葉は最初から使おうと思ってました。イベントのテーマが「旅」だったから、「〜ツアー」みたいな感じにしたくて。もちろん【犬】は「犬夜叉」から。

ところが、知った瞬間固まったことが。実は「かけらめぐり」を立ち上げる前に開催が決まっていたあるゲームの同人誌即売会が「犬〜」というイベント名だったんですよ。もちろんそのイベントに使われてる「犬」とこのイベントの「犬」は全く違います。

でも検索かけたりしたときに紛らわしいじゃないですか。ご迷惑をおかけするのはよくないので(そもそも私はそのゲームが大好きです)、「犬めぐり」はあっさりやめました。

その後ですよ。イベント名を決めないと、会場との本契約やシティへの登録が間に合わない。でもいい加減には決めたくない。
と、言う訳で友人にいろいろアイデアを貰っていました。いろいろアイデア出たんですが、いまいちこれって決め手が無い。犬夜叉のイベント名としてはよくても、私が出したい「旅行のイメージ」が上手く表現出来ないのです。
そんな時、友達がふと言ったんですよ。

「めぐりはいいんだから、犬が問題なんでしょう?」
これです。この一言です。そうなんですよ、「犬」がそのイベントさんと被ってるわけで。全く考えもしてなかったけど、実に簡単なことでした。ここから話がすぐに発展し、聖河さんが

「『かけらめぐり』は?」
と言った瞬間ピーンと決ました。それが去年の2月5日。

どこのイベントの主催さんも、イベント開催を決めた時にはきっと思い入れのあるイベント名を考えていらっしゃると思います。
もちろん私にとっても「かけらめぐり」って言葉はずっと心に残る固有名詞になりそうです。

posted by 逸見五美 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月21日

かけらカード 30(最後)

30.jpg

テーマは「のど自慢の賞品だった」。作画は聖河さんです。もちろんネタはCDドラマからでしたが、聖河さんが素敵に七人隊キャラで仕上げてくれました。これはアニメの声で科白が思いついた(笑)。

これがかけらカード最後の1枚となります。お持ちのカードはどれくらいあったでしょうか? エビ。さん、聖河さん、素敵なイラスト提供をありがとうございました。

さて、後日談はまだまだ続きます。長くなるのでなかなか仕上がらなかったレポート関係やグッズ制作秘話を、連載っぽく少しずつ書いていこうと考えています(今、聖河さんとそう電話で話してた)。
posted by 逸見五美 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月20日

かけらカード 29

29.jpg

テーマは「屋根の上で見つけた」。作画は逸見です。

と、言う訳で「雲母くわえてきた」というテーマが別にあったことをすっかり忘れて書いたのがこれです。エビ。さんから「雲母くわえてきた」テーマでイラストが届いた時にようやく気づきました(汗)。私がいけなかったのです。すまない。

…まぁ時間がなかったので、このまま屋根の上の雲母で行きました。
posted by 逸見五美 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月19日

かけらカード 28

28.jpg

テーマは「奈落から奪った」。作画は聖河さんです。かけらカードではすっかり奈落担当となっている聖河さんですが、今回もよい奈落を書いてくれました。

で、文章ですが…例によって私が書いてます。当時の私はなんでこの言葉がふと出て来たんでしょうね。

「しみったれめが」。

posted by 逸見五美 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月18日

かけらカード 27

27.jpg

テーマは「雲母くわえてきた」。作画はエビ。さんです。かわいいにゃんこだったので、思わず日記文の部分にも「雲母語」でふりがなをうちました。まぁ雲母語なんて言っても「ニャンニャン」ってだけですが。
posted by 逸見五美 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月17日

かけらカード 26

26.jpg

テーマは「桃を切ったら」。作画は聖河さんです。これが最後のおとぎ話ネタです。

かけらが出るってより、むしろ種が出て来たようにも見えます。いい加減お気づきだとは思いますが…本当にこのかけらカードは楓ばーちゃん率が高かった(笑)。全く打ち合わせしてないのに。
posted by 逸見五美 at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月16日

かけらカード 25

25.jpg

テーマは「おにぎりの具だった」。作画は聖河さんです。

おにぎりの具に入ってたらいろいろ問題だろう。むしろ「異物混入」で大問題です。このようなネタを思いついたのはもちろんあのお方。
posted by 逸見五美 at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月15日

かけらカード 24

24.jpg

テーマは「宝箱の中から出て来た」。作画は聖河さんです。聖河さん渾身の1枚。絵としての密度なら、聖河さんが書いた中ではこれが一番だったと思います。

個人的にはミミックが気になってしかたないのですが、法師の袖とか注目かと。細かい絵なので細部まで堪能してください。
posted by 逸見五美 at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月14日

かけらカード 23

23.jpg

テーマは「妖怪を倒したら持ってた」。作画は逸見五美です。

妖怪、という非常にアバウトな指定ではあったんですが、ふと思いついて結羅にしてみました。実際にかけら持ってたし。最初は普通に頭身高めで書いてたんですが、縮小したら見えないことに気づいて書き直しました。

結羅みたいなエロい妖怪、あんまりいなかったねー。だいたい犬夜叉の人形妖怪は厚着の人が多い。御母堂様、着込み過ぎ(笑)。
posted by 逸見五美 at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月13日

かけらカード 22

22.jpg

テーマは「ココホレワンワンと犬が見つけた」。作画はエビ。さんです。これも昔話シリーズです。…が、エビさんがしっかり犬夜叉テイストに仕上げてくださいました。もうこれしかないっしょ(笑)。私は届いた画像を見て爆笑してました。
posted by 逸見五美 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月12日

かけらカード 21

21.jpg

テーマは「タンスの中から出て来た」。作画はエビ。さんです。

確かドラゴンクエストシリーズを思い出して考えついたというネタでした。それにかわいいかごめで応えてくださるエビさんに感謝!
posted by 逸見五美 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月11日

かけらカード 20

20.jpg

テーマは「玉手箱」。作画はエビ。さんです。

これぞ究極の法師! 
この幸せそうな顔を見てやってくださいよ。もうこの絵が届いた瞬間、大絶賛。エビさん、ナイスすぎる。
しかし…若さと引き換えに四魂のかけらを手に入れた法師(笑)。

もちろんこれがかけらカードの中でレアカード絵柄になりました。レアカードは主催の逸見と協賛の聖河さんとエビ。さんだけが持っていたカードで、紙の素材が和紙でした。聖河さんは

「キラキラ光るやつがいい!」
と、子供のようなピュアな発言をしていましたが(うさんくさい)、いかんせんうちのプリンターが顔料インク式だったので無理でした。キラキラ光る用紙は顔料インクは対応していないのです。

と、言う訳で特殊な用紙に印刷することがありそうな人には、絶対に顔料インク式はおススメしません。
posted by 逸見五美 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月10日

かけらカード 19

19.jpg

テーマは「泉に落としたら精霊がだしてきた」。作画は聖河さんです。

聖河さんには元々「筆しらべ(元ネタ分からない人は筆でさらさらっと書いた、と考えてください)っぽい絵も入れてくれ」とリクエストしていました。これも筆しらべテイストの絵柄ですね。

ちゃんと女神様が水神様なところに聖河さんのこだわりを感じます。
posted by 逸見五美 at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月09日

かけらカード 18

18.jpg

テーマは「かごめのチョコに入ってた」。作画はエビ。さんです。

ちゃんとね、甘いネタも考えていたんですよ。2月のイベントだし。でも日付に対する配慮が全く無かった。今更ながら空気読めてなくてすみません(汗)。

posted by 逸見五美 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月08日

かけらカード 17

17.jpg

テーマは「賞品」。作画は聖河さんです。


何故こうなったんだ。

賞品ったっていろんな賞品があるだろうに何故こうなったのか、激しく問いたい(笑)。
面白すぎてイラスト見た瞬間に文章が思いついた。そりゃあもう湧き出るように思いついたよ。

ちなみにかけらカードの中で「これぞ」というものを絵描き1人につき1種類選んで、ポイントが5点のレアカードにしてました。レアカードに選ばれたのが、逸見イラストのものでは前回の犬パパ。エビさんのは少し先のカード。そして聖河さんはぶっちぎりでこの奈落です。

この奈落にはどれも敵わない(笑)。

しっかし君は本当に木彫り人形好きだな>聖河さん
posted by 逸見五美 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月07日

かけらカード 16

16.jpg

テーマは「犬夜叉のお父さんから貰った」。作画は逸見五美です。これで〜から貰ったシリーズの最後となります。漫画しか読んで無い人には誰なのかさっぱりでしょうが(笑)。

ようやく全30枚のかけらカード連載も折り返しに来たか〜。頑張ります。
posted by 逸見五美 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月06日

かけらカード 15

15.jpg

テーマは「殺生丸のお母さんから貰った」。作画は聖河さんです。聖河さんはとても御母堂様が好きなので、彼女に描いてもらいました。半分だけしか出てない邪見様が素晴らしい(笑)。
御母堂様は1回だけの登場なのに濃いキャラでしたよねぇ。最初からキャラ作りがばっちりでした。

ちなみに。4月6日分の更新が遅れたので時をさかのぼって更新します。ごめんなさい。
posted by 逸見五美 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月05日

かけらカード 14

14.jpg

テーマは「桔梗から貰った」。作画は逸見五美です。私が描く桔梗はいつもかったるそうな顔をしています(汗)。そして日記部分がノリノリで書きすぎ(笑)。もうこの頃は店長イラストとか落天ネタとか仕上がっていたので、「奈落店長」として親しみを感じまくってた覚えが…。

「くくく」って科白を入れるのが楽しすぎる。
posted by 逸見五美 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月04日

かけらカード 13

13.jpg

テーマは「楓から貰った」。作画は逸見五美です。
12の「法師から貰った」に引き続き「貰った」シリーズです。そして何故か出番が多い楓ばーちゃん。私は楓ばーちゃんが大好きなので、真っ先にこれを書きました(笑)。
posted by 逸見五美 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談

2008年04月03日

かけらカード 12

12.jpg

テーマは「法師から貰った」。作画はエビ。さんです。
確かエビさんから真っ先に届いたイラストがこれだったような覚えがあります。誰が書いても意外とこのかけらカードシリーズはかごちゃんの出番多いね。
posted by 逸見五美 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | かけらめぐり後日談