2008年06月29日

手作りの服

最近シルバニアの服を作れてなくて、結構つまらないです。あの新作が出来たばかりのときのカメラ撮影の楽しさよ。

もちろん自作はコスプレ服ばかりです(笑)。
次はもちろん居合番長。学ラン作るのが楽しみです。学ランの作り方をマスターすれば、あとはアイドル番長揃えられるぞ(さらに問題はどのシルバニアに着せるかだ)。居合番長には刀持たせたいんだけど、なんかいいものは無いかねぇ。
posted by 逸見五美 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年06月02日

手作り本棚

これが昨日完成した本棚です。イメージはシルバニアファミリーの「メモリータイム」シリーズの本棚です。

IMG_0530.jpg


IMG_0531.jpg

隣が本棚1号。同時に2つ作ったのですが、1つはトールペイントで着色してみました。なんか花らしき模様が描かれてますが、私の仕業です。このトールペイントのレベルじゃニス塗りの方がいい(笑)。

IMG_0533.jpg

先日作ったベッドと並べてみました。寝る前に本が読める、いい配置です(笑)。ベッドと一緒にこの本棚も量産しようかね。
posted by 逸見五美 at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年05月06日

色を塗った

今日は晴天。絶好のニス日和です。
昨日出来上がった、メモリータイム風ベッドに着色ニスを塗ることにしました。これはニスなのですが、同時に着色も出来ると言う優れものなのです。

朝から3回ほど重ねて塗ったけど、どうもこのニスのツヤが気になる。こんなもんかなぁと思いながらも、なんとかならないかなぁと思って、木工に詳しいコスプレイヤーさんにメールで相談しました。
すると「ツヤ消しニス」というものの存在を教えてもらえました。勝機が見えましたよ! 慌ててホームセンターに飛んで行き、ツヤ消しニスを購入。丁寧に塗りました。

IMG_0226.jpg

完成ー!
なかなかいい風合いに仕上がりましたよ。

IMG_0228.jpg

早速、ウサかごめに寝てもらいます。うむ、サイズもぴったり!

IMG_0229.jpg


続きを読む
posted by 逸見五美 at 21:59| Comment(2) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年04月30日

ユニットハウス話の続き

昨日の続きです。友達に電話でこのシルバニアハウスの制作がいかに苦労したか語ったけど、うまく伝えれなかったので写真をアップ。興味がある方、続きをどうぞー。

続きを読む
posted by 逸見五美 at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年04月29日

ビフォーアフター

長いし写真多いけど、よかったら最後まで見ていってください。


s1.jpg

写真がヘボいのは許してください。

s2.jpg

バルサを土台にし、檜による総仕上げです。細い薄い檜(1センチ幅)を何枚も何枚も貼り込んでいるのですよ。先週から作っていました。あとは紙ヤスリで磨いて、塗装します。

s3.jpg

楓の家のように窓も作りました。すだれのようなカーテン部分は東急ハンズに行って素材を買って来てから作ります。

s4.jpg



続きを読む
posted by 逸見五美 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年04月27日

こんなの撮ったり作ったり

CRW_3343.jpg

今日は天気も良かったので、午前中はカメラ持ってうろうろしてました。今日は先日手に入れた新しいお洋服を使っての撮影です。もう1着、同じ作者さんのお洋服を着せたシマネコと一緒に撮影〜。色合いがかわいくて本当にお気に入りです。

そして…本日ようやく出来上がった新作。でも「犬夜叉」キャラじゃない。でもご存知の方は多いはず。

死神でもカイトでもないよ。>聖河さん


続きを読む
posted by 逸見五美 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年04月20日

アブ多すぎ

CRW_3314.jpg

我が家の藤がかなり咲きはじめました。天気も良かったので、今日を逃したら撮れないと思って藤撮影をしてみました。


アブが多すぎる。

アブという虫はミツバチのでぶったやつのような大きさです。カナブンみたいな大きさの虫がぶんぶん飛んでるんですよ。「やばい!」と騒いでたら、母が「逃げてくから平気だよ」というので近寄ってみました。最初は撮る気満々でいっぱいシルバニアを持って行ったけど、機動力を高めるため(なんかあったときに逃げる)1体法師シルバニアだけにして。

…なんかいなくなった。

本当にあれだけアブがいたのに、藤の周りからいなくなりました。多分私がアブに怖がられたんだと思います(汗)。そっと藤の枝にシルバニアを座らせて撮影を…と、思ったら、私の身長の問題で上手く撮れない。花房でシルバニアが隠れてしまうのです。

慌てて脚立を持って来て、上からガンガン撮りました。暑かったから汗だくにもなったので50枚ぐらい撮って終了。

藤だけじゃなく庭木もあちこち花が咲き、草木が茂りだしました。蝶が舞い、蜂が飛びます。いよいよ蚊も出てくる季節なので、我が家の庭撮影はこれでシーズンオフに入るかと。


次の撮影は屋久島でしょう。
posted by 逸見五美 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年04月10日

5月向けな写真

CRW_3253.jpg

このぴったりサイズ! ドリフのいかりやかあちゃんコントのように、みんなでちゃぶ台を囲めます。机の上に載ってるかしわもちと箱は先日買った「おはなし百菓」の一部分を使用してますよ。

畳の色が一部分違うのは、違う部分だけ以前ダイソーで買ったものだからです。この畳が地元のダイソーじゃ売ってなくて(泣)。友達にダイソーに立ち寄ったら買ってきてーとお願いしてるところです。ありがとう、ありがとう、ありがとう!

今日は眠いからこの辺で。
posted by 逸見五美 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年04月09日

「技術」の時間以来

大事な大事なシルバニアサイズのちゃぶ台を無くしたのがきっかけで、木工に手を出しました。日曜日に歯の部分が収納出来る小さなのこぎりを400円ほどで購入し(でも日本製!)、半日かけてやってみましたよ。


難しい…。

のこぎりってこんなに上手く使えないものかと難儀しました。でも何回も切るうちに少しは上達していく自分にもびっくりした(笑)。それでも素人レベルなんで、せめて時間さえかければいいやすりがけだけは丁寧にやりました。

CRW_3259.jpg

完成!! 犬一行で囲めるサイズのちゃぶ台が出来上がりました。本当は着色ニスで塗装するつもりでしたが、あんまり丁寧に紙ヤスリかけたら肌触りが気に入ってしまったのでそのままにしました。また木を買って来て、家具を増やしてみようと思います。
posted by 逸見五美 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年04月07日

桜だよ

CRW_3238.jpg

年に一度。今しか撮れない桜撮影です。綺麗に撮れたので、大きくアップ。他にも沢山あるけどまた今度。もっと言うと屋内でも写真撮ったのでそちらも公開したいです。
posted by 逸見五美 at 01:16| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年03月25日

我が家のかごウサも元気です

CRW_3174.jpg

庭をてれてれ歩いているかごウサ。日曜日に撮ったのですが、この日は雲っていたのでいまいち綺麗な写真が撮れなかったです。やっぱ天気は大事。

明日から2日間、有休使って上京します。BLEACHのミュージカル見てくるんです。これをどれだけ楽しみにしていたか! 鈴木省吾さんの剣八のあのかっこよさよ。ああ、楽しみでしょうがない。

聖河さんは屋久島トレッキングツアー申込書を忘れないように。
posted by 逸見五美 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年03月21日

できた!

IMG_0187.jpg

ウサかごめの2着目です。これはまさにシルバニアファミリー対象年齢の子にプレゼントするのですよ。喜んでくれるといいなぁ。

ちなみに左のショコラウサギが前から私が撮影に連れ回してる歴戦の猛者のウサかごめ。右の初々しいのがプレゼント用。シルバニア見ても明らかに右の方が綺麗です。…私のは耳がはげている…(汗)。
posted by 逸見五美 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年03月17日

朝から写真撮影してました

今日は朝から写真撮影をしてました。どうしても写真は午前中に撮らないと日の光が紅くなってしまうので…。日曜日なのに早起きしたよ(笑)。

CRW_3132.jpg

これが先日オークションで落札したお洋服! このナチュラルな色合いが最高のかわいい服ですよ。

CRW_3115.jpg

シルバニア法師をかっこよく撮ろうとした結果。逆光の暗い写真が前から好きなのですが、カメラ屋に持って行って焼いてもらうと必ず補正されてしまいます(笑)。そりゃー逆光なんか普通は良しとしないわな。

さっきまで久々にポストカードの入稿をしていました。個人的趣味のポストカードです。しかし昔、フルカラーのポストカードを作るなんて言ったら、ものすごい印刷費がかかるものだったのに安くなったよね。私が同人を始めた頃は「フルカラー印刷」というものがものすごく豪勢なことでした。
posted by 逸見五美 at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年03月15日

晴れた日だから

天候がいいので、家の庭にシルバニアを連れていって撮影していました。

今日はマリみての前三薔薇様と犬夜叉の法師様(錫杖つき)。この間オークションで落札した服は着せた写真は失敗したので、また明日撮り直します。初めて人様が作ったシルバニアの服を着せたけど、着せやすいねぇ。私の作ってる服がいかに着せにくいかよく分かった(笑)。

CRW2.jpg
この背景のぼやけ具合もお気に入り。

CRW.jpg
我が家の藤の木(冬の間は葉っぱは切ってあって、こんな枝の状態なのです)に座らせた法師。絵として、あまりの安定っぷりに驚き。でも、シルバニアが倒れた場合、錫杖が壊れるので(すごく繊細なのです)緊張しきりです。

posted by 逸見五美 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

パーティの日がやってきた

CRW_2988.jpg


1年間、「かけらめぐり」広報のお仕事をしていた犬バニアたちも
ようやく打ち上げパーティをすることになりました。
人だったり妖怪だったり死んでたり本当の設定はバラバラな彼らですが
犬バニアの時は仲が良いようです。

でも、かけらめぐりのスタッフ打ち上げと違って、
「教授」が店をセッティングしてくれないから、
自分たちで準備しないといけません。
この小さな部屋で手作り打ち上げパーティの準備です。

シルバニアサイズのパンフを片手に記念写真を撮った後
みんなで打ち上げの準備をします。
posted by 逸見五美 at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年03月07日

撮影終了

錫杖撮影会やってたら、ふと思いついちゃったわけよ。こりゃあ本格的にやるしかない。

しかも小道具作るか。

と、言う訳で撮影してました。ちょこちょこアップしていきますので、シルバニアファミリーお好きな方は楽しみにしててください。ちなみに一眼レフ×三脚×RAW形式にて撮影。本気の撮影ですよ、今回は。くっくっく。

CRW_2983.jpg
posted by 逸見五美 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー

2008年03月01日

法師の行く末

何度もこのブログで登場していたシルバニアファミリー用のカテゴリを1つ作りました。本家SAKAKIでアップする前に、こちらで気軽に写真発表会します。

同時に今回はかけらめぐりの後日談的な話を。かけらめぐりアンケートでかなり尋ねられたのが「シルバニアファミリーの服はどうやって作ったか?」ということなんです。

型紙自体は「だいすきシルバニア」という本のものを改造しています。シルバニア専用の裁縫ガイドブックみたいな本です。ここに載ってるデザインを、例えば弥勒様ならちょっとたもとの部分を大きめにしたり。
もっというと「行き当たりばったり」。長いなと思えば切り、切りすぎたと思えばもう一度作り直したり。あんまり要領のよい作り方ではありませんが、基本的に全く裁縫の技術はございません。

布で作った工作。

そう思ってください(笑)。本当に全く技術は無いのですよ。
冬コミで発行した私の個人誌「小さな友達」で制作過程を4コマで書いたりしてるので、よかったらご覧下さい。かけらめぐりも終わったので、続きも書きます。

で、かけらめぐり用の最大ポイント数を集めた方に贈呈する予定だった、弥勒様シルバニア(もちろん新品)。
CRW_2794.jpg

行き先が無くて、未だに我が家にいます(笑)。どうするか考え中。
ちなみに今、かごめちゃんの2体目を製作中です。これは私の尊敬する、笑いの牙を持つ方に献上するのですよ。

さて、折角SAKAKIとつなげたし、他ジャンルシルバニア写真も出して行こうと思っています。



まずは現在パシフィコで絶賛お祭り中の「遙かなる時空の中で3」の平敦盛、有川譲、ヒノエの「恋敵」3人組です。

IMG_2582.jpg

寝転がってだれてるヒノエをしかる譲と、おろおろしてる敦盛の図(笑)。

実は依頼受けたのがきっかけで制作したものなんですよ(多分、依頼受けてなかったら間違いなく弁慶で作ってた(笑))。
今まで制作した中で史上最高の細工でした。本当にこれに比べたらあれだけ位置合わせが大変だったと騒いでいた珊瑚が大したことなかった(笑)。詳しくはまたSAKAKIや「小さな友達」シリーズで語ります。
結果的に依頼主の方々には喜んで頂けたようで良かったです〜。

次は去年の夏から声をかけて頂いている「マリア様がみてる」のリリアン女学園の生徒達。依頼してくださった方に「リリバニア」と名前をつけて頂けました。これは祐巳ちゃんと聖様。聖様はオークルイヌだとずっと前から決めてました!

CRW_2606.jpg

ほんと、企画用にリリアンの制服をトータルで10着ぐらい作りましたよ(笑)。でも増やせば増やすだけこの制服姿のシルバニアはかわいいので、また作ると思います。
posted by 逸見五美 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | シルバニアファミリー